ダイエット法

ほっそり奥様には常識!?ダイエット中に飲みたいお茶4選

2016/07/26

 

「温かいウーロン茶をお願いします」
お隣のスリム奥さん。なんか意外。ハーブティーとかおしゃれなものを飲んでるのかと思っていたのにウーロン茶だなんて。飲み物は庶民的なのね。

「私はコーヒーで」

ちょっと待って!この選択がほっそり奥さまとあなたの、スリムへの意識の違いだったんです。もちろんコーヒーにもカラダにうれしい成分がたくさんあるんですけど、ダイエット中の間だけでもほっそり効果のあるお茶に変えてみませんか?

 

毎日飲みたいお茶4選

ウーロン茶 : 飲むだけでマイナス40kcal!?

黒ウーロン茶はダイエット茶として有名ですが、普段なにげなく飲んでいる普通のウーロン茶だって負けないくらい効果的なんです。
ウーロン茶に含まれる“ポリフェノール”が、食事で摂取した脂肪を分解・排出しやすくしたり、エネルギー代謝をアップさせてくれます。

飲むだけではあまり実感できませんが、手に油をつけて、ウーロン茶と水で洗い流す実験を見たことがあります。結果はウーロン茶の圧勝!さらさらーっと油を洗い流していました。

中華料理の最後にウーロン茶が出されるのは、とても理にかなったことだったんですね。あの脂っこい中華料理さえ、さっぱりさせてくれるんですから。

さらに、徳島大学の実験ではウーロン茶を飲むと基礎代謝エネルギーが1時間あたり9kcal増加したそうです。その効果は5時間持続。

コップ1杯で40kcal!

この40kcalは階段昇降10分、なわとび7分に相当する運動量なんです。

なんだかウーロン茶を飲みたくてソワソワしてきました。

マテ茶 : 飲むサラダ

マテ茶は、ブラジル・アルゼンチンなど南米国で生産されているお茶で、家庭飲料として広く親しまれています。このマテ茶、カラダにうれしい成分がたっぷり入ってるんです。

食物繊維はもちろん、ポリフェノールや鉄分、ビタミンA、ビタミンB群、葉緑素まで。ほかのお茶にはない様々な成分を含むことから「飲むサラダ」なんて名前がつけられたほど。

マテ茶に含まれるポリフェノールの量はワインや緑茶よりも多くて、血中の中性脂肪や悪玉ロール値を低下させる抗肥満効果があるとわかっています。焼肉や焼き鳥など、脂たっぷりの食事との相性もバツグンで一緒に飲むと、脂質の吸収をセーブできるというデータも。

さらに代謝アップに不可欠なミネラルが豊富。食物繊維たっぷりで便秘解消にも良い点が“飲むサラダ”と言われるゆえんです。

あっ、マテ茶は貧血の方にもおすすめです。100g中に59mgの鉄が含まれているので、鉄不足の解消に役立ちます。

プーアル茶 : 脂肪をブロック!

プーアル茶最大の特徴は
・脂肪吸収ブロック効果
・脂肪燃焼効果

とくに脂肪燃焼効果は他のお茶にはないプーアル茶の効果として知られています。

脂肪分は腸内に入ってくると「①胆汁によって乳化」され「②分解」、そのあと「吸収」されます。

ここでプーアル茶の登場です。プーアル茶に含まれる“没食子酸”と“重合カテキン”が、①の乳化をブロックしてくれるので「②分解」「③吸収」を防いでくれるという仕組み。

洗い流すのではなくて、元からブロック!とっても心強いです。

次に脂肪燃焼効果。ダイエット中、運動をしたときに消費されるのはまず血液中の糖分です。残念ながら溜まってしまった中性脂肪が消費されるのはまだまだ先の話。

中性脂肪を消費するにはまず、“ただの脂肪”を“燃焼できる脂肪”に変化させなくてはいけません。
ここで活躍するのが脂肪を溶かす“リパーゼ”という酵素。プーアル茶の成分がリパーゼの分泌をアップさせ、燃焼しやすい脂肪へどんどん変えてくれるのです。

出典:Puer-cafe

さらにプーアル茶は腸の環境を整え、腸の働きを活発にしてくれるので便秘改善の効果も!

ルイボスティー : ほっそり美人茶

赤ちゃんや幼児も安心して飲むことができるノンカフェイン茶。健康や美容にも効果が高いことから大注目の飲み物です!

ダイエット効果としてはルイボスティーに含まれるミネラルが、余分な水分を排出し、むくみを解消。同時に腸内環境を改善して、悪玉菌や毒素といったものまでカラダの外へ排出する効果が!こちらも便秘解消にぴったりですね。

この他に、若さの天敵(活性酸素)を除去する「SOD酵素」が多く含まれおり、シミ、ソバカスなど肌の老化の進行を防ぐことから、アンチエイジングにも最適と言われています。

“ほっそり美人茶”なんですね。

それと忘れちゃいけないのが亜鉛です。ダイエットに亜鉛はピンとこないかもしれませんが、ルイボスティーに含まれる亜鉛がダイエットをサポートしてくれるんです。

もし亜鉛が不足したら・・
①食欲を抑えきれず太りやすくなる
⇒亜鉛は食欲をコントロールするホルモンの生成に不可欠!

②筋肉が落ちやすくなる
⇒亜鉛は筋肉を維持するのに大切!筋肉が落ちると、代謝が下がります。


いかがでしたか?
これらのお茶はなるべくホットで、1日数回に分けて飲みましょう。続けることで効果が見えてきます。普段使いの飲み物として取り入れてみてはいかがでしょうか。

スリムなお隣の奥さんが、あなたの様子を見てるかもですよ。

 

a8

-ダイエット法