ダイエット法

40代からのダイエット。失敗しないための3つのポイント。

2016/07/26

 

「40歳を過ぎて急に太りやすくなった。」
「おなかの周りにみるみるお肉が・・・。」
「ダイエットしてるんだけど、なかなかやせない・・・。」

そんな方はもう一度ダイエット方法を見直してみるといいかもしれません。

生活習慣や食生活の改善、運動、ときどきサプリを取り入れながら30代・40代の方はもちろん、50代の方だって手軽に続けられるダイエットをご紹介します。

あせりは失敗の原因。1ヶ月ですぐにやせたい!って気持ちをぐっとこらえて、リバウンドをしない“成功ダイエット”を一緒に目指しましょう。

このブログのテーマはもちろんダイエット。でも、もっと大切にしたいのが「健康」です。

ダイエットが成功しても健康でなければ意味がありませんからね。

 

知っておきたい。腸の健康は全身の健康

便秘や下痢をかるく見てませんか?
それは腸内バランスが崩れている証拠なんです。

最近の研究では、腸内細菌が免疫機能をはじめとするカラダのコントロール機能に大きく関わることがわかっています。

腸内細菌のバランスが崩れると太りやすいカラダを作ってしまう原因に。

さらに、がんや糖尿病などの病気や女性の天敵、お肌のシワまで関係してるそう。

 

悪玉菌の多い腸内。免疫力が低下しやせにくい状態に・・

 

善玉菌の多い腸内。ダイエットや美肌に効果的!

 

腸内細菌の正常化がダイエット成功への第一歩。健康的なダイエット生活を送りましょう。

 

年齢とともに変化するぽっちゃりの原因

 

頑張っているのに痩せられない・・。30代までとは違う場所にお肉が・・。まずはその原因をしっかり理解しましょう。

加齢による基礎代謝の低下

基礎代謝量は20代をピークに減少し始め、年齢と共に少なくなります。運動量の減少による筋肉の低下が原因のひとつ。

「私、水を飲んでも太るんです!」という方はきっとこのパターン。人と同じ食事でも、基礎代謝が低い分確実に太ってしまいます。

⇒適度な運動を取り入れ、基礎代謝を上げよう!

女性ホルモンの乱れ

出産や更年期をむかえると減少してしまう女性ホルモン(エストロゲン)。このエストロゲン、ダイエットにとってすごく重要なものなんです。

エストロゲンの減少がもたらす弊害は、
①脳の満腹中枢への伝達がうまくいかず食欲が上がる。
②脂肪を消費しにくくなり、内臓周りに脂肪がつきやすくなる。

女性特有のリズムにもダイエットの効果が出やすい時期とそうでない時期があります。

《こちらの記事で詳しく》
女性には“やせホルモン” と “ぽっちゃりホルモン”があるって知ってた?

⇒女性ホルモン(エストロゲン)を増やして代謝をアップさせよう!

 

続けよう!新・生活習慣

 

リバウンド、体調不良・・・。

無理のあるダイエットはすぐに痩せられても体に負担をかけ、老化を加速させる原因にも。ちょっとした意識と、ダイエットのコツを生活に取り入れながら毎日続けることが大切です。

腸内環境の改善

納豆やぬか漬け、味噌などの発酵食品を毎日とる。

食事の一品としてとるのが難しいならヨーグルトが簡単でおススメです。繰り返しになりますが、腸の健康なくして健康的なダイエットはできません。

食生活の改善

食べ方にもちょっとした工夫を取り入れる。

まずは食物繊維たっぷりの野菜からいただきましょう。その後に、温かいみそ汁を。これだけで血糖値の上昇をおさえ、ダイエットになります。

私は食事の前に、山盛りいっぱいのキャベツの千切りを食べます。カロリーを抑えながらおなかいっぱいに。効果絶大!

適度な運動

水泳、ウォーキング。わかっているけどちょっと無理。そんな方には散歩がオススメ。

お買い物ついでに。周りの景色を楽しみながら。ウォーキングのように一生懸命歩こうとするとカラダもココロも続きません。

散歩の場合、楽しみながら行うのでいつの間にか30分、1時間と歩けてしまいます。カロリー消費をみても、ウォーキングの7~8割ほどの運動量になるそうですよ。

健康食品やサプリのチカラも

サプリを飲んだだけで激ヤセ!なんていうのは無理です。たぶん。でも若い頃に比べてやせにくいのも事実・・。

そんな今だからこそ、自分に合ったサプリを検討してもいいかもしれません。健康的なダイエットの後押しをしてくれるはず。

 

健康的なダイエットに成功すれば、年齢に負けないカラダ作りを叶えることができます。

ゆっくり。でも着実に。楽しいダイエットを心がけましょう。

a8

-ダイエット法